K邸カーテン工事

リフォーム
01 /08 2015
今回の寒気は長期滞在らしいですね
週明けまで冷蔵庫のような寒さが続きそうす

さて暮れのお話にはなりますが戸建のカーテンのご依頼がありました
一昨年クロスとフローリングのリフォームでお世話になったM様からのご紹介です
こうやってご紹介していただけてありがたいお話です

K様のお宅はお母様とのご同居が決まり昨年の春からご実家を建て替えていらっしゃったそうです
お引越しは年明けだったのですが完成引き渡しが12月中旬でカーテンがないと日当たりがよいのでフローリングも焼けてしまうし入居前にお願いしたいとこことでした

1階はお母様の寝室とLDK、2階はK様ご夫婦とリビングと住み分けられるそうです
まずは間取りを見ながらカーテンにするか?ブラインドにするかなど決めてそれぞれをカタログで決めていく作業からです
今回は弊社のショールームにご夫妻でお越しいただいていろいろと見ながらご相談させていただきました
しかし窓数もあるしカーテンのカタログもたくさんあるしでかなりお悩みでした
カタログの生地サンプルではわかりずらいので気になるものはすべて尺角サンプルを取り寄せてあとはお電話と現地採寸のときに決定しました

まずは1階リビングです

東リKSA1121 1階リビング  東リKSA1448 1階リビング

ドレープは明るい感じでレースはリビングの前が通りになっていて外から見えないようにミラーレスにしました

レールは共通

立川 ビバーチェ  ビバーチェ ミディアム  ビバーチェ ダーク

1階はミディアムで統一2階はダークで統一しました

DSC02842.jpg

施工後のお写真がこちらです
日の光が差し込んで明るいですね

DSC02844.jpg   DSC02845.jpg
DSC02847.jpg   DSC02848.jpg 

腰高の3連窓、当初は一つ一つにプレーンシェードをつける予定だったのですがちょっとすっきりしないなということで大きな(3連窓の隠れる大きさ)のドレープ生地でのプレーンシェードとレースはフラットカーテンに変えてみました

         ニューテンションポールラントウッド  クリップランナー シェルAゴールドクリア

こちらのテンションポールを窓枠内につけてシェルクリップでフラットカーテンを取り付けます
フラットといっても少しひだを取っていますからウェーブが出て綺麗ですよね

なによりシェルクリップが可愛いです
(提案した本人が自画自賛でした

明るいリビングの完成です




スポンサーサイト

アデンダ

お陰様で11月に28周年を迎えます
お客様のベストパートナーを目指して
リフォームのことならなんでもご相談下さい
アデンダは株式会社ウィズのショールームです